2013年07月28日

Photoshop

来月のカレンダーを仕上げするために、試しにPhotoshopCCでやってみることに。
パスツールがもたつくのは我慢するとして、パスのポイントを少しずらしたり、形を修正するのに
Ctrl+クリックでポイントを選択するのですが、これがなかなかうまく動かない。
ポイントをクリックしても摘めなかったり、ずれたところをクリックしたことになってしまうと
なぜかアクティブレイヤーが解除されて、レイヤーをなにも選択していない状態になってしまって
これまた、いちいちレイヤーを選択しなおさないといけない。

アクティブレイヤーが解除されたり、レイヤーフィルタリングの機能が勝手にONになったり。
なんだかいらない機能が増えて、それがいちいちでしゃばってくる感じで
非常に効率が悪くなってしまいました…
しかも描画が正しく行われていないみたいで、ごみが残る。
424.jpg
こんなの

途中まで我慢して作業してたけど、半分くらい終わったらCS2へ移動して作業を引き継ぐことに。


カレンダーの作業の後、抱き枕の作業をしようとしたのですが、RAMDISKがまだインストール
されていなかったので、CS2はメモリが足りませんを頻発してしまって
しょうがないので、シブシブもう一度CCを使うことに。

そしたらなぜか、不思議なことにパスツールが軽快に動くようになった!
何も設定変えてないし、PCは再起動すらしてないし、なぜだろう。
作業の途中に動画ファイル再生したかったので、MPEG2デコーダーをインストールしたけど
関係ないよなぁ〜

しかし、このアクティブレイヤーが勝手に解除されるのはかなりストレスが…
仕上げの最終段階になってくるとレイヤー枚数が100枚を超えてくるので、勝手に
解除されると、どのレイヤーを選択してたのかわからなくなってしまうんですよね。
posted by sugi at 07:35| Comment(4) | 日記