2009年04月23日

ビデオカード

XP64bitでもOpenGLを使えるようにする方法があったので試してみたのですが
デュアルモニター環境だと、いまいち不安定になったりするようです。
画像をいくつか開こうとすると、表示が乱れたり、真っ黒の画面になったり…
ビデオメモリが足りてないのが原因なのかもしれません。
CS4の入っているPCではQuadroFX3500を使っているのですが
ビデオメモリが256MBで、いまどきのVGAと比べるとちょっと少ないです。

XP64bit環境でOpenGLを有効にするレジストリを追加すると、ずいぶん
軽くはなるのですが、デュアルモニターが使えないのは不便だなぁ

ローエンド〜ミドルクラスのカードでもビデオメモリが1GBの物とかあるけど
Photoshopで使う場合はGPUパワー自体はそんなに速くなくてもいいのかな。

181.jpg
posted by sugi at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28643746
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック